• TOP
  • 国内、採用情報_生産管理 03 – Junpei

生産管理 Junpei

役職 生産管理(工務)
部署 製造部
勤務地 大阪
出身地 福岡県
入社日 2014/09/01

あかがねに転職すると決めた理由

もともと広告や印刷物に関わる仕事がしたいと望んでおり、前職では広告代理店に勤務していました。主に教育関係の広告物に携わっていましたが、もっと広く、さまざまな種類の広告や媒体に関われるような他業界に挑戦したいという思いが強くありました。そんな時に、印刷会社でありながら翻訳やシステム構築、映像制作など、印刷会社ではないような多様な仕事を手掛け、外国人スタッフも多く、海外拠点も持っているあかがねを知り、興味を持ちました。翻訳の業務などには全く関わることがなかったですし、扱っている印刷物のページも数百ページから千ページ以上のもので、どうやって作っているのか想像もできませんでした。この会社でなら自分をより成長させることができるのでは、と思いました。

実際に面接などで話を聞く中で、変化し続けることを理念としていること、社員を大切にする福利厚生や設備の充実、社員の勉強に対して投資を惜しまない会社の姿勢に魅力を感じました。それに加え、給与面で昇進の条件が明確であること、残業代があること、健康面で残業時間を減らそうとする会社の動き、そして社員食堂があることが決め手となり、転職を決意しました。入社してから食堂の美味しさのおかげで体重が増えがちですが、家族と過ごす時間も増え、充実した毎日を送っています。

あかがねの魅力

魅力は大きく3つあります。1つはグローバルなところ。特に製造部には外国人スタッフが多く、仕事を通して視野が広がります。上海やタイの拠点とのやりとりも多く、世界を舞台に働いている実感があります。主に日本語でのやりとりで、上手く伝わらない場面もありますが、それ以上に仕事の進め方などで気づかされる点が多く、とても刺激になります。

2つめは、勉強することに対して、会社が全面的に協力してくれるところ。仕事に活かすための書籍代負担はもちろん、目的をもって参加したいセミナーや通信教育の受講もバックアップしてくれます。

3つ目は、理念の通り、良い変化を起こす環境があることです。むしろ、変えていかないと怒られるくらいです。2つ目の勉強のバックアップもそうですが、新しい仕事ややり方を積極的に聞いてもらえます。自分がこうしたほうがいい、と思うことは、周りを巻き込んでどんどん変えていくことができます。逆に、製造部(社内の後工程)だから仕事が来て当たり前ではなく、変わっていかないと社内からも仕事がなくなってしまう、という危機感もありますが、チャレンジするという面ではもってこいの環境だと思います。

転職を考えている方への一言

「転職してキャリアアップしたい」「他業界や他分野にチャレンジしたい」という方におすすめです。あかがねの仕事の仕方は、おそらくどの会社にも似ていないので、最初は自分の得意分野が活かせずに苦しむ時期があると思います(自分も今そうです)。しかし、自分がどう変わりたいか、変えたいか、自分が望む変化に自分から進んでいくことで、会社の環境がすべて自分の追い風になるような職場です。そして、転職の際に気になる残業や福利厚生面が、間違いなくいいと思える待遇です。残業はありますが、減らす動き+残業代もあります。社員食堂があるので、奥さんが弁当を作る必要もありません。さらにインフルエンザの予防接種、フレックスタイム制、仕事の都合をつければ気兼ねなく休める有給休暇など、安心して自分の仕事にチャレンジできる環境がそろっています。

上長からのメッセージ

新しく何かをするのは不安がいっぱいあったと推察します。特に家族のことを考えるとなおさら。そういう状況であかがねという会社を選んでいただいたことに感謝していますし、一緒に仕事ができてうれしいです。

あかがねでは果敢にチャレンジしていただきたいと考えます。結果としては成功することもあれば失敗することもありますが、それ以上にしっかりとした過程を踏んでいるかが大切です。製造部に新しい風を巻き起こしていただけることを期待しています。