製品紹介

PIMとは?

Product Infomation Management

商品情報を一元管理し、様々な媒体に連携して利用できるようにする
情報管理システム

目的:
モノを売るために、情報を集積し、情報の流れを管理し、
セールスプロモーションに役立てること。

役割:
1.商品の情報の一貫性を維持して管理し、(一元管理、DB)
2.商品の情報の鮮度を保ち、(最新版管理、操作性)
3.商品の情報を正確に、多方面にアウトプットすること。(データ連携)
注)PIMには通常、自動組版機能(特に紙媒体への)は搭載されていません。

Pimlusとは?

Pimlusは、メディア制作までの
データプロセスを一元的に管理

Pimlusは、あらゆる形式の商品情報を一元管理します。
最新の商品情報をメンバー間で共有し、市場への一貫した商品情報の発信と販売拡大をサポートします。

Pimlusの3つの特長

PIMの一歩先を行くPimlusだからこそ、充実の特長があります

PIM/DAM
多言語データ一元管理

  • 独自の基幹システムとの連携
  • テキスト、画像、マニュアルの統合管理
    • カタログ用InDesign管理
    • 販促用マーケティングテキスト
    • 翻訳文
    • 取扱説明書

データ収集工程における
コミュニケーションコスト削減

コンテンツ制作/出力

  • Web/EC 自動連携機能
  • 自動組版機能
  • ワークフロー構築機能
  • 翻訳発注機能
  • Excelインポート/エクスポート

メディア制作のための機能を
Pimlusに搭載し、制作工程を最適化

アウトソーシング

  • 導入時手作業オペレーション
    • データクリーニング
    • データ作成ガイドライン
    • データ登録
  • カタログのラストワンマイル調整
  • 多言語翻訳業務

PIMの前後工程の人的な
オペレーションをワンストップで外注

Pimlusの3つの効果

誰でも簡単に分かりやすく以下の効果を実感することが可能です

コスト削減

  • 更新時に発生するデータ収集におけるコミュニケーションコストが減少
  • データガバナンス強化により従来の管理コストが減少
  • 自動組版、自動連携による校正コストが減少

生産性向上/
公開リードタイムの高速化

  • 自動組版、自動連携による外注先の制作期間の短縮
  • 翻訳フローの最適化によるグローバルマーケットへの展開を高速化
  • 柔軟にワークフローを構築し、状況に応じた対応が可能

リソース創出

  • 導入時の人的業務を短期集中でバックアップ
  • 多言語翻訳、DTP作業の人的オペレーション対応
  • ワンストップソリューションによる顧客側のディレクション業務を大幅削減

マルチメディアへの出力までをサポートするPimlusは、ソフトウェアで解消しきれない
オペレーション業務まで巻き取り、顧客の要望に応えます。

商品情報の一元管理で
コミュニケーションコストを
大幅削減

通常部署間や拠点間で発生しうる様々なコミュニケーションおよび伴うエラーを
Pimlusがキレイに管理し、スムーズな連携を実現させます。

今までは...

・ データが部署ごとでバラバラ管理。カタログ改変時期は、データの整理作業が多く毎日残業続き…
・ 拠点や代理店への商品情報伝達にかかるコミュニケーションコストが大きい...
・ 情報更新毎にマルチメディア×多言語に対応するため、大規模プロジェクトに...
・ カタログやWebサイト制作が手作業で、ヒューマンエラーが起きてしまう...

Pimlus導入後...

・ 多品種×多言語×マルチメディア形式の膨大なデータがPimlusに一元管理
・ いままでの社内と社外のとりまとめ作業が削減
・ 可視化&履歴管理
・ 様々なコンテンツの制作コストを大幅削減

まとめると...PIMを中心とした
自動化モジュール・翻訳・
業務代行の
ワンストップソリューション

Pimlusが提供するのは、PIMソフトウェアではなく「多言語マルチメディアの制作を効率的にしたい」
というお客様の要望に応え、その先にある将来価値を創造するソリューションサービスです。


  • データ準備

  • データ投入
    翻訳

  • 商品情報管理
    PIM

  • 自動組版

  • カタログ/WEB展開

さらに...Pimlusは
お客様独自のニーズに基づき
カスタマイズ可能

Pimlusは株式会社あかがねが独自に開発した国産のPIMです。
そのため、お客様独自の様々なご要望に合わせたカスタマイズ開発が可能です。

今すぐお問い合わせ