• TOP
  • 国内、採用情報_DTP 04 – Koji

DTP Koji

役職 DTPマネジメント
部署 製造部
勤務地 大阪
出身地 大阪府
入社日 2014/04/01

あかがねに転職すると決めた理由

「印刷も行っているが、それは業務の一部であり、メインではない」。面接でその言葉を聞けたことが、入社を決めたポイントです。特に国内印刷業界が下火になっている昨今、新しいことに挑戦するという目標を掲げているあかがねであれば、自身も高い目標を掲げて達成できるであろうと判断しました。

前職では携帯電話やスマートフォンのマニュアル作成業務を担当していました。膨大な量の仕様書を読んで原稿を作り、DTPや校正までを行っていましたが、基本的には印刷を前提としたワークフローでした。携帯電話の時代は誰も読まないような分厚いマニュアルが主流でしたが、スマートフォンが発売され、マニュアルはどんどん簡易化していきました。印刷するのは小さな冊子だけで、それ以外はPDFやWebで展開されていく流れになり、印刷ありきで仕事を見ていると今後の見通しがなくなっていくと考え、転職を決意。あかがねの面接でもそのことを重点的に尋ね、ここなら大丈夫と決断しました。

あかがねの魅力

良くも悪くもルーティンワークが少ないところです。ルーティンワークが少なければどうしても非効率な部分も出てくるのですが、それをいかに工夫してカバーしていくか、自分に問いかけます。よりどころはやはり「お客様は何を求められているのか」ということ。その本質を考えながら仕事を回していきます。

難しい面も多いですが、仕事がうまく完了できたときには「お客様のためにやりきった」という満足感を得ることができます。また、その過程として、どうしても既存の能力だけでは解決できないことも出てくるので、知識のある方に教えていただいたり、いろいろ調べてみたりと、日々勉強することができます。そこで得た知識をまた次の仕事に活用することができるので、新しい壁にぶつかりつつも、常に壁を乗り越えて仕事を進められるところも魅力の一つです。

転職を考えている方への一言

あかがねに限ったことではないとは思いますが、前職の能力だけでやっていくことは難しいものです。しかし、あかがねにはプラスアルファの能力を得るだけの充分な機会が用意されています。難しくもあり楽しくもある仕事をいっしょに進めていきましょう。

上長からのメッセージ

あかがねでは、提供するサービスや商品の品質、納期、コストを向上させるため様々な取り組みをしていますが、いつもその中核的役割を果たしてくれています。また、DTP処理をAKC(あかがね上海)、AKT(あかがねタイランド)で行っていますが、海外拠点の教育、指導にも携わってもらい、3拠点の技術交流を図り、レベル向上の役を担ってもらっています。